大木本建設/和みの家/建築会社/和風建築/匠の技/職人/思いやり/笑顔/但馬/気候/兵庫県/豊岡市/一日市




   当社では、まずは取り組む姿勢を大切にしています。「よりいい家を、より安く」をモットーに、お客様の要望をカタチにするために日々考え、二人三脚で理想のお家づくりを実現します。

ただ安くするのではなく、お客様とのご相談の中で、コストをかけるところはかけ、コストダウンできるところは徹底してやる、そうすることによってバランスのいい家づくりが実現できます。




   大手ハウスメーカーなどは、営業マン・宣伝広告費・展示場など、お客様へアピールして信用を勝ち取るため、莫大なプロモーション費用・販売促進費用などを用意します。その費用は当然お客様からの建築費用にプラスされています。当社では、必要以上のPR費などはかけず、徹底したコスト管理で出来る限り無駄な費用は削減して、その分お客様への建築に回せるよう努めています。。




   当社は地元業者のとつながりを大切にしています。ほとんどの施工は地元業者で行われます。地元の腕のいい職人を守ることにもなりますし、地域の活性化にもなります。なにより、長年のつきあいなので、多少の無理もきいてくれますし、仕事の運びもスムーズになります。結果、コストダウンにも繋がります。


   在来軸組み工法の主材料となる木材は、地元木材市場で競りにて大量購入します。地産の木材を大量購入して流通価値を下げることでコストダウンに努めてます。


   当社は、正直なところ、小さな規模の工務店です。ただ、「工務店の大きさはいい家をつくるということとは全く関係ありません!」長年、建築一筋、老舗で実績もある当社だからこそ声を大にして言い切れることです!むしろ少数精鋭だからこその心配りや情熱、気づくことなど多くの利点しかありません。そしてなにより、経費が削減できます。ただ、年間受注可能な戸数には限りがあることは否めません。その分、少数精鋭での仕事はしっかりとした現場管理施工が可能であるため、ミス、手戻りを発生させない体制もできています。

以上あげてみましたが、最終的には、ローコスト化に執着するのではなく、とにかくお客様に喜んでもらえることに情熱を傾け地元に密着した工務店として、お客様が抱いておられる住宅ローン、土地探しのこと、わからない不安な部分を解決させていただきながら、家を建てるのにどれだけの金額が税法上または毎月の返済に掛かるのか、分かりやすく最善の方法をお客様と一緒になって考え納得してもらい、技術的にもコスト削減に日々研鑽を積み重ねて行きたいと考えています。


大木本建設/和みの家/建築会社/和風建築/匠の技/職人/思いやり/笑顔/但馬/気候/兵庫県/豊岡市/一日市