コンセプト

  • HOME  > 
  • コンセプト

和風建築の「和みの心」で、お客様が笑顔になれる家づくり

豊岡市・但馬で注文住宅・リフォームを手がける大木本建設は、「和みの心」を大切にする工務店です。日本の歴史や文化、風土、生活習慣などを取り込んだ、究極の家づくりのカタチが、伝統的な和風建築です。私たちは「このお家いいね!」と、お客様が自然に笑顔になれる家づくりを、全力でカタチにするお手伝いをさせていただきます。

全てを受け入れ調和する「和みの心」

「和」というと、日本の伝統技法のように、堅苦しく、厳しい世界のイメージを持たれるのではないでしょうか。「和」というのは実は、技術などの一面性を指すのではなく、精神、心のありように本質があります。歴史や文化、風土、生活習慣など、日常の暮らしの中で起きるできごとや、ときには意見の違う相手さえも取り込んで調和する心のことです。技術はその調和する心に近づくための方法のひとつと言えるのではないでしょうか。

日本に根付く「道」それは和みの世界

日本に根付く「道」それは和みの世界

空手道、柔道、剣道などの武道や、代表的な習い事である茶道、華道など、日本には古来よりさまざまな「道」の世界が受け継がれ、根付いています。「道」の世界が目指すのは、心技体を整え、季節や暮らしのできごと、ときには意見の違う相手の強さや思いさえも取り込み、調和させる「和みの心」です。

風土と共に四季を読む日本の「食」の繊細さ

風土と共に四季を読む日本の「食」の繊細

日本料理の和食や和菓子の世界では、その土地の風土や季節感などが色濃く反映されます。地元の素材や旬の食材を使用し、見た目の彩りに気を遣う、日本人ならではの繊細なおもてなしの心が、口にするお客様の心を和ませる・・・。すべての要素が調和し、より美味しさを引き立てます。

日本の建築の様相は「和み」の精神から

日本の建築の様相は「和み」の精神から

例えば出石の町屋は商売がしやすくなるので、町の大通りに面した場所に人が集まりました。その結果、うなぎの寝床と呼ばれる独特の奥行のある並びができました。盆地にあるため、湿気の多い夏は町屋の中庭に水を打ち、室内の空気を循環させ、空気を涼しくしました。室内がほんのり暗いので、見た目で涼しさを感じます。夏は簾戸(すだれど)が使用され、より効果が高まります。町屋の独特のしつらえは、自然や文化、風土と人の暮らしを調和させる知恵と工夫を施したことによって、自然に生まれた様相なのです。

和風建築に脈々と受け継がれる「和み」の精神

和風建築に脈々と受け継がれる「和み」の精神

伝統的な和風建築に「和み」の精神は、今も受け継がれています。四季があり、狭い国土で海に囲まれた高温多湿の気候風土が、日本の暮らしを形づくります。例えば木・土・紙などの自然素材を多く使用し、湿気に対応したり、勾配のある屋根により、雨水を溜めないように処理したり、それによって屋根裏にできる空間が自然と断熱の役割を果たすなど、和風建築の家づくりは、長い歴史の中で文化、風土、生活習慣を取り込んで調和した究極のカタチと言えます。

受け継がれる「匠の技」

受け継がれる「匠の技」

日本の大工が建てる家は最新鋭の技術などない時代から高い機能性(耐震・耐熱・高気密)を実現していました。
それは現在の最新技術のように化学繊維や集成材、金具を使用するのではなく、その土地の風土に合った地産の木材を使用し、自然の素材で創り上げる伝統的な家づくり。そこにある当たり前の素材で建てる家、と言えば「機能的な家ができるはずもない」とお思いでしょう?ここで大きく違うのは「建てる人」です。

但馬には大工に一生を捧げた腕のいい職人がまだ残っています。その大工ひとりひとりに継承されている匠の技がローテクな素材をハイテクな住宅に変換させます。自然と寄り添い、四季を感じ、様々な素材と語り合い、全てを取り込み調和させる「和みの心」を育んだ但馬の大工。効率化を大前提とする現代の家づくりとは違い、忘れ去られた古の伝統技術がここにあります。

「このお家いいね!」自然と溢れる笑顔のために

「このお家いいね!」自然と溢れる笑顔のために

いいお家を建てるためには、近代建築の様々な理論や工法、技術を採用するのは必要なことです。ただ、私たち大木本建設が目指す最終的な目標は、その家に住む方たちの笑顔です。建築主様のお好みや生活様式、ご意見、ご要望を取り入れ、「理想の我が家」を精一杯カタチにする。完成したお家を本当に気に入っていただけたときに、出会えるお客様の自然な笑顔。そのためには工法や技術論ではなく、建築主様と私たち作り手がいかにひとつになれるか、まさに「和みの心」が大切です。
私たちは家族が笑顔で暮らせる、安心と思いやりの家づくり、お客様に喜んでいただけるオンリーワンの住まいづくりを、お客様と一緒に歩ませていただきたいと思います。

当社が手がける注文住宅「和みの家」について詳しくご紹介します。

和みの家